読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まきばのまかない

‘まきば‘にはヨナグニ馬や島ヤギや鶏などがいっぱい。毎日のまきばの様子や、親方が創る(スリル・スピード・チープ&セクシーな)おいしいけどヘンなごはん。

12月5日 新作練習

小春日和を僕らは馬日和と呼ぶ、まきばは今日も馬を楽しむ人たちで賑わった。一組はJRAで馬に乗ってる方(プロ)とご家族(初心者)、一組は小さな小さな保育園のお母さんと子どもたち。馬に乗れる乗れないはあっても、馬を楽しむ心には違いはない。ここは馬と人を結ぶためのまきばです。

そんな仕事をするみんなを支える、まきばのまかない、朝食は「鶏ぞうすい」そして体に悪い(これがうまい!)めんたい塩からとわさびのかす漬。ずずっと食べました。

f:id:hisanomarkun:20131205080936j:plain

そして昼食、これはちょっと工夫しました。「まきば風なれずし」とスタンダード「お味噌汁」。「まきば風なれずし」は今日が第二弾、一弾は1か月前に作った、さんまのなれずし、本日は鯵です。1週間前に求めた刺身用を塩麹で寝かせてました。それに酢ご飯を作り塩漬け菜っ葉をきざんでぶっこみ、準備します。その上に鯵を乗っけるのですが、ちょっと箱寿司風にしたくて、きょろきょろ、手ごろな容器を見つけて、底に鯵を並べ、上に酢ご飯をきつめに押して、いざ、気合を入れてお皿にひっくり返します・・・ぐしゃ! くずれ箱寿司となりました。いつかきりっと角ばったなれずしの箱寿司を作って見せます。

f:id:hisanomarkun:20131205122041j:plain

スタッフのうけは「三塁打」でした。・・・ああ面白いまかない作り!