読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まきばのまかない

‘まきば‘にはヨナグニ馬や島ヤギや鶏などがいっぱい。毎日のまきばの様子や、親方が創る(スリル・スピード・チープ&セクシーな)おいしいけどヘンなごはん。

あけましておめでとうございます!

大寒が過ぎやっと冬らしくなった沖縄です。

今年初の「まきばのまかない」です。

このところめっきり投稿が少なくなりましたが、

毎日食って、働いて元気にやっています。

今日も馬たちの草刈から始まりました。

f:id:hisanomarkun:20160122152339j:plain

馬たちの草を欲しそうな山羊ですが、上げませんよ。

草の上の犬たちも牧場に帰って朝食、その後に人の朝食です。 

f:id:hisanomarkun:20160122152406j:plain

上の写真は与那国島で元旦を迎えた時の、恒例のおせちです。

自家製お屠蘇、みかん、干し柿、昆布そしてするめ(長崎の実家風)。

大事なのはお年玉ですね。今年もスタッフの皆に上げました。

ふふふ、僕は家長ですからね。

スタッフ曰く、いくつになってもお年玉は嬉しいとのこと。

 

f:id:hisanomarkun:20160122152425j:plain

今年はこんなメンバーでした!

実はこの元旦の前にも、30日でしたかおせちを頂きました。

年末年始にっやって来たボランティアさんのOさん、

スタッフのためにとおせちを担いでやって来ました。

それもすべて手作り、化学調味料なし。そして旨い!

 

f:id:hisanomarkun:20160122152441j:plain

何故に30日かと言うと、Oさんのうちは商家で、元旦はお客様の接待のために忙しいので、元旦前にゆっくり食べるとこの・・・なるほど。

 

喰えるということはなんと幸せなことでしょう。

それもこんなに心のこもったものが。

一日何もしなくても腹は減る。

でも食ってるんだから、今日も一日働くのだ。

今年も一年頑張ります!