読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まきばのまかない

‘まきば‘にはヨナグニ馬や島ヤギや鶏などがいっぱい。毎日のまきばの様子や、親方が創る(スリル・スピード・チープ&セクシーな)おいしいけどヘンなごはん。

7月30日 早起きは^_^

早起きはするものだ、与那国島の東端に夜明け前に出かけた、そしてこんな贅沢な光景を見せてもらえた、感謝!

f:id:hisanomarkun:20140801121446j:plain

そしてめいっぱい働き終わって帰ってきたスタッフにこれこれ・・・

f:id:hisanomarkun:20140801121459j:plain

なんだかんだとおしゃれな料理ではないけれど、脂身たっぷりの下あごの豚肉の塊(くんちゃま)、あらかじめ塩コショウで寝かせていたものを薄くスライスし、フライパンでカリカリになるまで炒めます。そしたら出てきたでてきた豚の脂たっぷり!その上にバナナのソース(バジルとラム酒バルサミコで味付け)。じゅうじゅっとさあビールだ! スタッフはシャワーも浴びずに食いついた。一日ご苦労様!

 

 

 

 

 

 

そしてまかないも大ヒット、豚のアゴ肉クンチャマをスライス、塩、胡椒、ニンニクでカリカリになるまでソテーした、当然油が凄い、その油が美味いのだ!

そこに、気がつけば今にも溶けそうになった熟し過ぎたバナナをソテーして、即席のソースを創った。黒糖粉、バジル、南大東島ラム酒をふんだんに入れ、油たぎる肉の上にかけた。仕事終わりのスタッフは涙を流し、美味いと言ってはビールのお代わりをした。油、肉、塩、胡椒、ニンニクは肉体労働者の味方です!