読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まきばのまかない

‘まきば‘にはヨナグニ馬や島ヤギや鶏などがいっぱい。毎日のまきばの様子や、親方が創る(スリル・スピード・チープ&セクシーな)おいしいけどヘンなごはん。

12月4日 鮭が来た

仕込み1:昨日友人から贈られてきた荒巻鮭、死ぬほど嬉しい。沖縄ではなかなか手に入りませんし、高価ですし・・・じっくり、けちっぽく、頭から尻尾まで食べるとしよう。

f:id:hisanomarkun:20131204070225j:plain

f:id:hisanomarkun:20131204073546j:plain

ということで、まずは頭を薄くスライスして、酢を足して、氷頭(ひず)なますだ! お酒のつまみ最高ですね。

仕込み2:

f:id:hisanomarkun:20131204071048j:plain

一晩水に浸した大豆を茹でてる図。そして

f:id:hisanomarkun:20131204093740j:plain

煮豆にひじきに牛肉に人参すりすり、醤油にみりんで、出来上がり!

そして本日の朝食は・・・

f:id:hisanomarkun:20131204080605j:plain

汁に変化を付けました。ボールにおしたしにしたからし菜と四角豆、とろろ昆布と乾燥わかめ、そしてお味噌を入れました、そこにまあ豆腐を茹でて湯ごとぶっこみました。もう一品は鮭のかまのあぶりを添えました。愛犬も羨ましそうに眺めています。しかたがないなあと、どうしても食べられない頭部は、水で塩を取り、上げました。

f:id:hisanomarkun:20131204081122j:plain

 

そして時は経ち、お昼のまかないです。本日は客人が一人に、与那国のまきばからスタッフが一人来ての、総勢6名です。そしてお昼も鮭! からし菜のなめしに鮭の尻尾の部分を電子レンジで火を通し、軽くほぐして炊き立てのご飯にぶっこみました。

f:id:hisanomarkun:20131204122504j:plain

大皿に海苔を一枚のっけ、なめしをふっくら盛り付け、仕込みしていたひじきと切干し大根の醤油漬け。そう、このスタイルが何日か前にブログした「オープンおにぎりに」の図です。吸い物に今日はサツマイモの細いやつを輪切りにし、人参、大根、お麩を入れて作りました。

このオープンおにぎり、どうやっても一口では食べられません、でも最後はくるっと巻いて食べられます。

f:id:hisanomarkun:20131204123458j:plain

 

さあこれでお昼からも元気いっぱい働けます! ということで午後は障害児童のデイサービスセンターの子らとの乗馬会でした。20名くらいが集まり2頭の馬に働いてもらいましたが、これがとっても楽しいのだけど、とっても疲れもします、なぜって一人一人がみんな個性的過ぎるからです。僕は一人の男の子が、馬が怖くてどうしても近づけないので、僕が馬になって背中におんぶしずっと遊びました・・・そしたら、最後は馬にエサを上げられるようになったんですよ。こんな楽しい仕事はないですよ。明日も最高の仕事をするために、最高のまかないを作ります。